ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カナダポスト トラッキングについてまとめてみました!

ニュース

カナダポスト トラッキングについてまとめてみました!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カナダポストの配達は遅い

日本からカナダへ郵便物を送ると、普通郵便で3~6週間、エアメールで2~4週間かかります。

小荷物の場合も、おおよそ同じくらいですが、一部には3か月半くらいかかったこともあります。それもエアメールで(汗)

なぜ、こんな事になるのか、未だにナゾです。

日本からの書留は意味がない

日本とカナダの郵便局は、システムが共有されていません。

したがって、日本の書留の問い合わせ番号は使われません。

でも、書留郵便は存在するので書留と言えば料金は取られます。

変な事を書いているようですが、問い合わせが出来ないのは本当です。

だから、書留は意味がないのです。

書留の対処方法は?

ありません。使わない方が良いです。

何回か、カナダポストに問い合わせましたが、書留番号が使用されていないので、カナダに到着した事さえも情報がないのですから、調べようがありません。

ただ、日本から発送した事だけは確認できます。

その後は、紛失したのか、盗まれたのか、全く分からないのです。

では、どうすれば良いのか。

ハガキや封書は、紛失してもOKくらいに考えた方が良いです。
問題ない文書なら、e-mailに添付して送った方が無難です。

小荷物の場合は、料金が掛かりますが、EMSを利用した方が良いです。

EMSだけは、全世界で情報を共有しているので、問い合わせ番号も利用されますし、遅くとも7営業日にはカナダの都市でも到着します。

結論として、カナダへの送付物は、なるべく止めておいた方が良く、致し方ない場合は、なかなか到着しないと考えた方が良いです。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!